Safari Island Resort Kanawa & Safari Dive Komodo

ダイビング&シュノーケリング

Indonesia | English | 日本語

カナワ島への行き方
ファシリティ・施設
宿泊施設&アイランドライフ
ダイビング&シュノーケリング
ダイビング講習&体験ダイビング
ツアー&アクティビティ
可能なサービス
便利な情報
価格一覧
SIRカナワ連絡先
サイトマップ

日本語 > ファシリティ > ダイビング&シュノーケリング

スクーバダイビング&シュノーケリング 施設

Becker's Barのある場所にてダイビングの予約が可能です。

レンタル器材、シュノーケリング・チェックダイブ・ダイビングコース・ボートダイブ・ハウスリーフダイブ・ナイトダイブなどのアクティビティが可能です。

SIRカナワ島のダイビング器材は、

Oceanic, Technisub, ScubaPro, US Diversなどの輸入メーカー器材

DINバルブのレギュレーターをご使用の場合、アダプターはございますが数に限りがありますことをご了承ください。

ウェットスーツは3mmの半そで及び長袖がございます。 水温は通年ダイブポイントによって異なりますが24−29度です。

季節によってはそれ以下になることもあります。

 

カナワ島やコモド国立公園地域でのダイビング&シュノーケリング

SIRカナワ島やコモド国立公園地域は、ダイバーにとって世界のダイビングポイントと比較しても、ダイビングを欠かすことの出来ない地域です。

SIRカナワ島には、ハウスリーフがあり、また島周辺にあるIdrisリーフの珊瑚や環境は手付かずのすばらしい景色を見せてくれます。

ダイビング・サービスはラブアンバジョにもいくつかありますが、このダイブサイトはSIRカナワのオリジナルポイントです。

ハウスリーフは、ウツボやマダラトビエイ・スティングレイ、多種のパイプフィッシュ、フロッグフィッシュなどのおなじみの魚達をはじめ、マクロが大変豊富なほか、ウミガメ、カンムリブダイの群れ、ツバメウオの群れ、ロウニンアジなどの大物にも良く出会います。

通常のダイビングポイントは、コモド国立公園地域へスケジュールに応じてツアーが可能です。最低前日までにお申し込みください。

通常のツアースケジュールは

  •  1ダイブ目8時 ダイビング&シュノーケリング
  •  2ダイブ目13時 ダイビング&シュノーケリング

チェックダイブのスケジュール(1日2回)

  •  10時
  •  15時

すべてのダイバーにチェックダイブは現在SIRカナワ島では義務付けられており、ダイビングツアーにご参加いただく前に行っていただく必要があります。また、チェックダイブ後に許可されたダイバーはハウスリーフにてバディダイブ(ガイド無し)が可能です。

ハウスリーフは、潮流はほとんどなく、とても穏やかで、透明度も通常15−25mです。またナイトダイブにも適しています。

ハウスリーフにてバディダイブを行う方は、エントリー前にダイブ計画を報告していただき、エキジット後に確認を行うことが義務付けられています。

ダイビング料金・Diving Price (2名以上の参加要)

  SIRカナワのゲスト/ダイブ

SIR Kanawa Guest / dive

宿泊されていないゲスト

Out side Guest / dive

チェックダイブ ハウスリーフ

Check Dive at House Reef

Rp 250.000

(CD is include gear)

Rp 300.000

ファンダイブ(ボートダイブ)

Fun Dive (Boat Dive)

Rp 300.000

Rp 350.000

シュノーケリング ボートツアー料金・Snorkeling Boat trip Price

  SIRカナワのゲスト/ダイブ

SIR Kanawa Guest / dive

宿泊されていないゲスト

Out side Guest / dive

シュノーケリング ボートツアー

Snorkeling Boat Trip

Rp 150.000

(include gear)

Rp 200.000

レンタル器材・Rental Gear

マスク+シュノーケル

Mask + Snorkel

Rp 30.000/day

フィン(+ブーツ)

Fins (+boots)

Rp 20.000/day

ウェットスーツ

Wet Suits

Rp 50.000/day

水中ライト(バッテリー無し)

U/W light (exclude Battery)

Rp 50.000/day

スクーバ・フルセット

Scuba Full Set

Rp 150.000/day

ダイビングをする方へ、何よりも大切なルールがあります。

↓↓↓

ダイビングに関する重要事項

最終ダイビングから搭乗時間まで最低18時間以上悪用にお願いします。

これは、ダイバーとして減圧症を避けるための基本的ルールです。必ずレクリエーション・ダイビングに関する安全のため規則を守って行ってください。

尚、上記情報は、ダイビング団体の新しい研究データがに基づき変更されます。

スクーバダイビング&シュノーケリング 施設

Becker's Barのある場所にてダイビングの予約が可能です。

レンタル器材、シュノーケリング・チェックダイブ・ダイビングコース・ボートダイブ・ハウスリーフダイブ・ナイトダイブなどのアクティビティが可能です。

SIRカナワ島のダイビング器材は、

Oceanic, Technisub, ScubaPro, US Diversなどの輸入メーカー器材

DINバルブのレギュレーターをご使用の場合、アダプターはございますが数に限りがありますことをご了承ください。

ウェットスーツは3mmの半そで及び長袖がございます。 水温は通年ダイブポイントによって異なりますが24−29度です。

季節によってはそれ以下になることもあります。

 

カナワ島やコモド国立公園地域でのダイビング&シュノーケリング

SIRカナワ島やコモド国立公園地域は、ダイバーにとって世界のダイビングポイントと比較しても、ダイビングを欠かすことの出来ない地域です。

SIRカナワ島には、ハウスリーフがあり、また島周辺にあるIdrisリーフの珊瑚や環境は手付かずのすばらしい景色を見せてくれます。

ダイビング・サービスはラブアンバジョにもいくつかありますが、このダイブサイトはSIRカナワのオリジナルポイントです。

ハウスリーフは、ウツボやマダラトビエイ・スティングレイ、多種のパイプフィッシュ、フロッグフィッシュなどのおなじみの魚達をはじめ、マクロが大変豊富なほか、ウミガメ、カンムリブダイの群れ、ツバメウオの群れ、ロウニンアジなどの大物にも良く出会います。

通常のダイビングポイントは、コモド国立公園地域へスケジュールに応じてツアーが可能です。最低前日までにお申し込みください。

通常のツアースケジュールは

  •  1ダイブ目8時 ダイビング&シュノーケリング
  •  2ダイブ目13時 ダイビング&シュノーケリング

チェックダイブのスケジュール(1日2回)

  •  10時
  •  15時

すべてのダイバーにチェックダイブは現在SIRカナワ島では義務付けられており、ダイビングツアーにご参加いただく前に行っていただく必要があります。また、チェックダイブ後に許可されたダイバーはハウスリーフにてバディダイブ(ガイド無し)が可能です。

ハウスリーフは、潮流はほとんどなく、とても穏やかで、透明度も通常15−25mです。またナイトダイブにも適しています。

ハウスリーフにてバディダイブを行う方は、エントリー前にダイブ計画を報告していただき、エキジット後に確認を行うことが義務付けられています。

ダイビング料金・Diving Price (2名以上の参加要)

  SIRカナワのゲスト/ダイブ

SIR Kanawa Guest / dive

宿泊されていないゲスト

Out side Guest / dive

チェックダイブ ハウスリーフ

Check Dive at House Reef

Rp 250.000

(CD is include gear)

Rp 300.000

ファンダイブ(ボートダイブ)

Fun Dive (Boat Dive)

Rp 300.000

Rp 350.000

シュノーケリング ボートツアー料金・Snorkeling Boat trip Price

  SIRカナワのゲスト/ダイブ

SIR Kanawa Guest / dive

宿泊されていないゲスト

Out side Guest / dive

シュノーケリング ボートツアー

Snorkeling Boat Trip

Rp 150.000

(include gear)

Rp 200.000

レンタル器材・Rental Gear

マスク+シュノーケル

Mask + Snorkel

Rp 30.000/day

フィン(+ブーツ)

Fins (+boots)

Rp 20.000/day

ウェットスーツ

Wet Suits

Rp 50.000/day

水中ライト(バッテリー無し)

U/W light (exclude Battery)

Rp 50.000/day

スクーバ・フルセット

Scuba Full Set

Rp 150.000/day

ダイビングをする方へ、何よりも大切なルールがあります。

↓↓↓

ダイビングに関する重要事項

最終ダイビングから搭乗時間まで最低18時間以上悪用にお願いします。

これは、ダイバーとして減圧症を避けるための基本的ルールです。必ずレクリエーション・ダイビングに関する安全のため規則を守って行ってください。

尚、上記情報は、ダイビング団体の新しい研究データがに基づき変更されます。

ダイビングをする方へ、何よりも大切なルールがあります。

↓↓↓

ダイビングに関する重要事項

最終ダイビングから搭乗時間まで最低18時間以上悪用にお願いします。

これは、ダイバーとして減圧症を避けるための基本的ルールです。必ずレクリエーション・ダイビングに関する安全のため規則を守って行ってください。

尚、上記情報は、ダイビング団体の新しい研究データがに基づき変更されます。

Sub menu

水
電気
ビーチ
レストラン
バー??
ダイビング&シュノーケリング
フィッシング
SIRカナワ島のフェリー
ボートチャーター
ランドリーサービス
電話
インターネット


copyright 2008 by Safari Island Resort SIR Kanawa. All rights reserved.

ウェブ上の内容は、予告なく変更になる場合がありますことをご了承ください。